基本的なコンセプトは先日ご紹介した『発達と障害を考える本 シリーズ』と同じです。

今回ご紹介のこの本(シリーズ)の方が、大判(A4版)で、挿し絵だけでなく写真も取り入れられています。(初版は2005年3月)

全体的にスッキリしたつくりで、私はとても見やすかったです。

海外の情報もあり、巻末には『全巻共通のシリーズさくいん』もありますので、便利です。
内容も充実していますし、漢字には振り仮名がついていますので、親子で読める本(シリーズ)です。

手助けと工夫のページも写真つきで具体的ですので、参考にしやすいと思います。

個人的には、このシリーズの方がおすすめかな…


障害を知ろう! みんなちがって、みんないい 1/土橋圭子【後払いOK】【1000円以上送料無料】
障害を知ろう! みんなちがって、みんないい 1/土橋圭子【後払いOK】【1000円以上送料無料】




*****
*ブログランキングに参加中*
クリック先では同じテーマのブログを探すことができます


にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村