『ディスレクシアなんか怖くない! ~家庭でできる読み書きLD解決法』

この本は、ディスレクシアの解説本ではなく、ご自身がディスレクシアである著者デイビス氏が、ご自身で編み出したディスレクシアの解決法『デイビス方式』の実践・説明の本です。
このデイビス氏の下で多数の方・お子さんが、自身の困難さの解決を得られているとのことです。

第1部から第3部までの、ディスレクシアの説明は、正直言って、ディスレクシアではない私には、あまり理解できませんでした。
理論ではなく、感覚の問題ですので、その感覚を持ち合わせていないと、説明されてもよくわからないのです。
だからといって、インチキくさいとかアヤシイというものでは、ありません。

第4部の『デイビス方式』の実践の仕方は、具体的なので、ディスレクシアの方やお子さんの指導・支援をする方には、とてもわかりやすいと思います。

ただ、役者もあとがきで書いているように、ひとくちにディスレクシアといっても千差万別なので、この『デイビス方式』で劇的に世界が変わる人と、まったく役に立たない人がでてきてしまうのは、仕方がないことのようです。
誰でもが、『デイビス方式』で生活の困難さの解決ができるわけではないということです。
また、一方では、一挙に今までの困難が解消されるくらい効果のある方も多数いらっしゃるようですので、すくなくとも試しにやってみようかな、と実践してみる価値はあるのではないでしょうか?
視覚認知が良い方には、効果があるらしいです。

役者のあとがきからの引用です。
アメリカのデイビス方式を教え子に実践している教育者の言葉だそうです。
「世の中にはいろんな子供がいるのだから、どんなに優れた指導メソッドであっても必ずしもすべての子に合うとは限らない。だからこそ、いろんな方法論があっていいはずだ。こどもたちを支援する側の人間として、一つでも多くの指導技術を学んで選択肢を増やしたい。そうすれば生徒も少しはハッピーになれるかもしれないし、彼らが喜んでくれればそれだけで教える自分もうれしい」


※最初の第1部~第3部で、「この本はちょっと……」と思った方は、第4部だけをお読みになっても良いかと思います。
最初のほうだけ読んで、第4部を読まずに終わる…ことがないといいな、と思います。




【中古】ディスレクシアなんか怖くない! 【全国一律送料200円】
【中古】ディスレクシアなんか怖くない! 【全国一律送料200円】




*****
*ブログランキングに参加中*
クリック先では同じテーマのブログを探すことができます


にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村